最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

母親に捨てられて残された子どもの話 (コミックエッセイ)

  • 26 読みたい
  • 60 現在読んでいるもの

発行元 野原 広子 .

    Download 母親に捨てられて残された子どもの話 (コミックエッセイ) 本 Epub や Pdf 無料, 母親に捨てられて残された子どもの話 (コミックエッセイ), オンラインで書籍をダウンロードする 母親に捨てられて残された子どもの話 (コミックエッセイ) 無料で, 本の無料読書 母親に捨てられて残された子どもの話 (コミックエッセイ)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 母親に捨てられて残された子どもの話 (コミックエッセイ) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  菊屋 きく子
    • レーベル:  コミックエッセイ
    • シリーズ名:  母親に捨てられて残された子どもの話
    • 発売日:  2020年04月13日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4339253200300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    アルバイトで塾の講師として働く大学生のゆきは、ある光景をきっかけに幼かったころを思い出す。母親はおらず父親と祖母に育てられたが、家庭のぬくもりなどない家の中で、いつもひとり孤独だった。そして、中学3年生になったゆきは、初潮を迎えたことで徐々に母親に想いを馳せるようになる。しかし、ある日、祖母の勘違いから母に関する衝撃の事実を知らされて……。母親というよすがを失い、家庭の中で宙ぶらりんのまま愛情を知らずに育った子どもの、葛藤と成長を描いたコミックエッセイ。【目次】プロローグ/1話 三者面談/2話 救いの言葉/3話 初潮/4話 真実/5話 捨て子/6話 死と現実/7話 生きる意思/8話 決別/9話 祖母の手/10話 箱の外/11話 父の回想(前後編)/12話 祖母の告白/エピローグ

あなたも好きかもしれません

母親に捨てられて残された子どもの話 (コミックエッセイ) by 野原 広子 ダウンロード PDF EPUB F2