最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

落下する緑 永見緋太郎の事件簿 (創元推理文庫)

  • 61 読みたい
  • 72 現在読んでいるもの

発行元 田中啓文 .

    Download 落下する緑 永見緋太郎の事件簿 (創元推理文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 落下する緑 永見緋太郎の事件簿 (創元推理文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 落下する緑 永見緋太郎の事件簿 (創元推理文庫) 無料で, 本の無料読書 落下する緑 永見緋太郎の事件簿 (創元推理文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 落下する緑 永見緋太郎の事件簿 (創元推理文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  田中啓文
    • レーベル:  創元推理文庫
    • シリーズ名:  永見緋太郎の事件簿
    • 発売日:  2015年07月10日
    • 出版社:  東京創元社
    • 商品番号:  4744750100000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ともにセッションすれば犯人が分かる?!

    鮎川哲也絶賛のデビュー短編「落下する緑」を含む連作短編集。


    ジャズバンド、唐島英治クインテットのメンバー、永見緋太郎は天才肌のテナーサックス奏者。音楽以外には関心を示さないのが玉に瑕だが、ひとたび事件や謎に遭遇すると、フリージャズを奏でるように軽やかに解決していく。反対に展示された絵画の謎、連綿と受け継がれたクラリネットの秘密、消えたトランペット奏者の行方など、永見の推理はーー。鮎川哲也も絶賛した、著者のデビュー短編「落下する緑」にはじまる、洒脱で軽妙な本格ミステリ連作集。各エピソードの雰囲気に合わせ、著者が自らチョイスしたジャズCD、レコード紹介のおまけ付。/著者あとがき=田中啓文、解説=山下洋輔

あなたも好きかもしれません

落下する緑 (創元推理文庫) by 田中啓文 ダウンロード PDF EPUB F2