最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

首斬り朝 1 刀哭の章

  • 35 読みたい
  • 40 現在読んでいるもの

発行元 小島剛夕 .

    Download 首斬り朝 1 刀哭の章 本 Epub や Pdf 無料, 首斬り朝 1 刀哭の章, オンラインで書籍をダウンロードする 首斬り朝 1 刀哭の章 無料で, 本の無料読書 首斬り朝 1 刀哭の章オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 首斬り朝 1 刀哭の章 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  小島剛夕, 小池一夫
    • シリーズ名:  首斬り朝
    • 発売日:  2013年12月20日
    • 出版社:  グループゼロ
    • 商品番号:  4920100003452
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    幕臣ではなく浪人の身分のまま、御腰物奉行や町奉行の依頼を請け、刀の斬れ味や鑑定を行なう御様(ため)し御用の三代・山田朝右衛門。朝右衛門には、家督を継ぐ時に、父の命で、蔭腹を切った父の眉間をたて割りにし、初めての首打ち様(ため)しに、愛した女の首を斬り落としたという凄まじい人生があった……。

あなたも好きかもしれません

首斬り朝 1 刀哭の章 by 小島剛夕 ダウンロード PDF EPUB F2