最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

孤高 国語学者大野晋の生涯 (集英社文庫)

  • 19 読みたい
  • 50 現在読んでいるもの

発行元 中川淳一郎 .

    Download 孤高 国語学者大野晋の生涯 (集英社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 孤高 国語学者大野晋の生涯 (集英社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 孤高 国語学者大野晋の生涯 (集英社文庫) 無料で, 本の無料読書 孤高 国語学者大野晋の生涯 (集英社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 孤高 国語学者大野晋の生涯 (集英社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  川村二郎
    • レーベル:  集英社文庫
    • シリーズ名:  孤高 国語学者大野晋の生涯
    • 発売日:  2016年02月05日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4823573700001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    名著『日本語練習帳』の著者で国語学の巨人・大野晋は、その研究に八十八年の人生を捧げた。東京下町に生まれ、小学校の時に父親から『広辞林』と『字源』を与えられ、大戦下、一高から東京帝国大学に学ぶ。還暦を過ぎてから発表した「日本語の起源はタミル語」であるという研究は、学界論争を巻き起こす。司馬遼太郎をして「抜き身の刀」と言わしめた大野晋の波瀾万丈の生涯を描いた傑作評伝。

あなたも好きかもしれません

孤高 国語学者大野晋の生涯 (集英社文庫) by 中川淳一郎 ダウンロード PDF EPUB F2