最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

放射線心身症? 福島原発放射線より日常にあるはるかに恐ろしいもの

  • 37 読みたい
  • 47 現在読んでいるもの

発行元 加藤直哉 .

    Download 放射線心身症? 福島原発放射線より日常にあるはるかに恐ろしいもの 本 Epub や Pdf 無料, 放射線心身症? 福島原発放射線より日常にあるはるかに恐ろしいもの, オンラインで書籍をダウンロードする 放射線心身症? 福島原発放射線より日常にあるはるかに恐ろしいもの 無料で, 本の無料読書 放射線心身症? 福島原発放射線より日常にあるはるかに恐ろしいものオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 放射線心身症? 福島原発放射線より日常にあるはるかに恐ろしいもの 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  加藤直哉
    • 発売日:  2009年12月15日
    • 出版社:  医療科学社
    • 商品番号:  4928300000002
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    東日本大震災での原発事故は低線量事象であり、被曝で生命に危険が及ぶことはない。むしろ、行政と報道の混乱等での心理的ストレスが「放射線心身症」ともいうべき健康障害を生む。それよりも、現代日本人の食生活にこそはるかに恐ろしいものがある。無用な不安よりも、必要な知識で立ち向かう救済のメッセージ。

あなたも好きかもしれません

放射線心身症? 福島原発放射線より日常にあるはるかに恐ろしいもの 子供たちに、本当にキケンなのはなんだろう? by 加藤直哉 ダウンロード PDF EPUB F2