最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

鏡花あやかし秘帖 幽冥の館 (もえぎ文庫)

  • 77 読みたい
  • 36 現在読んでいるもの

発行元 橘みれい .

    Download 鏡花あやかし秘帖 幽冥の館 (もえぎ文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 鏡花あやかし秘帖 幽冥の館 (もえぎ文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 鏡花あやかし秘帖 幽冥の館 (もえぎ文庫) 無料で, 本の無料読書 鏡花あやかし秘帖 幽冥の館 (もえぎ文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 鏡花あやかし秘帖 幽冥の館 (もえぎ文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  橘みれい
    • レーベル:  もえぎ文庫
    • シリーズ名:  鏡花あやかし秘帖
    • 発売日:  2012年08月10日
    • 出版社:  学研プラス
    • 商品番号:  9784059106050
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    絶えず強い風が吹き付けるなか、編集者・香月真澄は大きな屋敷の前にいた。ここはかつての「風鳴村」ーー十数年前、ひとりの男によって、23人もの村人が惨殺されたいわくつきの地だ。現在は製鉄会社社長・桂木契が住んでいる。出雲の旧家・桂木家では、60年に一度、古代神を祀る神事を行うという。取材のため滞在を許された香月だが、そこで見たものは、腹違いの兄弟の禁断の関係と美しい姉妹、そして血に塗れた巫女・・・・・・!鏡花シリーズ最新作!!

あなたも好きかもしれません

鏡花あやかし秘帖 幽冥の館 (もえぎ文庫) by 橘みれい ダウンロード PDF EPUB F2